かっこいい平屋住宅を手掛ける鈴木良工務店(BinO-FREEQ)

かっこいい平屋住宅を手掛ける鈴木良工務店(BinO-FREEQ)

平屋住宅というと、どのようなイメージを思い浮かべるでしょうか。年齢を重ね、階段の上り下りが大変になってきたら住む家。敷地が広くわざわざ二階建て、三階建てにしなくても十分なスペースがとれる家。子育て世帯にはちょっと手狭な家。このようなイメージを覆すような、わくわくする家を作っている工務店があります。

 

茨城県にある株式会社鈴木良工務店は、1948年に創業した歴史ある工務店ですが、今かっこいい平屋住宅を作ってくれる工務店として人気となっているそうです。もちろん、平屋だけではなく、平屋に小屋根裏収納を設けたタイプや二階建て建築などさまざまなタイプの住宅の建設も可能だそうです。そしてどの住宅も、住む人の遊び心、趣味、暮らしやすさなどにこだわった住宅となっているようです。

 

広く開放感のある家が、今幅広い世代で人気となっています。広いリビングと広いバルコニーが一体化させ、窓を大きく開ければ室内と屋外の境目がなくなり、気軽に外の空気を取り入れられる住宅。さらにその先には庭が広がり、自然を楽しめる住宅。このような住宅を希望する人は多くなっていますよね。鈴木良工務店はこのようなかっこいい平屋造りを得意としているそうです。

 

鈴木良工務店はBinO-FREEQ(ビーノフリーク)というブランド名で街中にいながらもまるでリゾートにいるかのような住宅づくりが特徴的な工務店です。特にFREEQ HOMESのプランは、平屋、平屋+α、二階建ての3つのタイプから、暮らしに合わせ、土地に合わせ、家族に合わせたちょうどよい間取りでの住宅建設が可能だそうです。あらかじめプランがあるため、ちょうどよい価格になっているという特徴もあるそうです。

 

また、家族構成を家に合わせるのではなく、家族構成に家を合わせることもできるようです。ユニット化された小屋を組み合わせていくことで、家族が増えれば小屋を増やし、家族が独立していけばコンパクトに減らす。というプランも、鈴木良工務店では可能だそうです。小屋は暮らすための住宅だけではなく、趣味の部屋、ガレージ、別荘など多様な使い方もできるそうです。

 

家を建てることは目的の一つで、ゴール地点ではありません。家を建ててから趣味を楽しんだり、家族と過ごす時間を楽しんだりするという事が必要です。家を建てることだけにお金を使うという事がないように、金銭的な余裕を持った家作りをしたいという希望も、鈴木良工務店はしっかりと考えてくれているようです。