banner

株式会社sekinet代表関根氏の努力の陰

株式会社sekinetの代表取締役会長として活躍しているせきねもんこと関根義光氏は、大学を中退してネットビジネスの世界に入ったという変わった経歴の持ち主です。

株式会社sekinetはインターネット広告代理業をはじめスマホアプリ開発なども行っているほか、コンサルティング事業も行うなどあらゆるネットサービスを展開していますが、関根氏自身はアフィリエイターとしても高い知名度を誇っています。

自身のことを日本一勉強するニートと称したこともあるように、大学を中退してからというもの自宅に引きこもってひたすらネットビジネスについて研究を重ねたようです。

関根氏は睡眠時間以外はすべてネットビジネスの勉強に充てるなど徹底的に研究を重ねたことで現在の地位を築くことができました。

1日15時間以上ネットビジネスの勉強をしたということですからその努力の陰が伺えます。

また、特にコピーライティングについてはより力を入れていたと言います。

関根氏はもともと国語が苦手ということもありコピーライティングの勉強も苦痛だったと言いますが、ここでしっかりと勉強したことが後に活きたことは紛れもない事実でしょう。

現在の成功はその努力の賜物なのです。

お知らせ

[2016年05月19日] ホームページを更新しました。

Copyright©2016【株式会社sekinet代表関根氏の努力の陰】 All Rights reserved.